Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
美容院に行くべく前に住んでいた町にバイクで乗りつける。
早く着きすぎてヒマを持て余す。
会えそうな友達は都合つかなかったり時間的に中途半端だったりで
ひとり茶房で時間を潰す。
スポンサーサイト
発売前からテンション上がってたペプシバオバブ。
飲むタイミングを窺っていたけど、今日の風呂上がりについに飲んだ!
会社の同期が退職。
うちの職場、離職率は結構高いらしいです。
ぬるい職場に見えますが、実際は人間関係の他、
営業のノルマとか、いろいろと負担も多いので
精神的に病んでしまう人も多いです。

それでもここでやっていけなかったら
他のどこにいっても苦労すると思うのは確かで…
辞めていった同期、再就職には皆、苦労しているようで。

自分は生活もあるしその気は全くないけれど、
ちょっとだけ憧れを抱くのも事実です。隣の芝は青いね。
ネタバレなし。

恒例。

1,観たほうがいい
2,観てもいい
3,観なくてもいい
4,観ない方がいい

の四段階評価で言うと「1,観たほうがいい」です。

素晴らしかった、です。震えました。
じゅんー。さんの言っていた「こういうのが観たかった」って感想
とてもよくわかる気がする。
これは、観た方が良いわ。
具体的にどの層にどういう意味でお勧めといえない。
私の本質がこれはいいものだといっていた、って感じ。
全肯定に近い。

青春物なんだけど家族がテーマで、ある意味ではヒーロー活劇。
手堅くまとまった構成に熱い展開、お約束(笑)と
物語的にも完成度が高く、個人的にもほぼ100点でした。
誰かと一緒なら、もう一回観に行っても良いかもしれないってくらい。
素晴らしい作品でした。
私的な琴線に触れる部分もあり、そういった意味でも
思い入れ深いお話になりそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。