Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夜の交差点

さっき夜道を歩いていたら、身長190はありそうな外人に
えれえ勢いで追いかけられました。
びっくりして振り返ったら、こっちを見ないふりして
そのまま抜き去っていきました。
だからとりあえず走って追いかけました。
後ろ2メートルくらいのところをぴったりついてったんですが
帰る方向が違ったらしくT路路で分かれました。

まあそれだけの話なんですけど。
それだけの話っつーか、
ただ単に急いでる人に嫌がらせしただけかも知れません。私が。
なんか外人見るとテンションあがるんですよ最近。
スポンサーサイト
たとえば古時計がある。
百年たって、その時計は朽ち果ててチクタク動かなくなる。
だけど、それが時計であったことを僕たちは知っているし、
ただの木片になったとて僕らにとってそれは大事な時計だったんだ。
そう思える心が、純粋の魂なんだよ。

プラトン先生…!


イデア論。
毎日暑いうえに、鏡に映る自分の姿さえ「冬眠前ですか?」と
尋ねたくなるくらいむさっくるしいので
フリーペーパーで一見さん半額の美容室を探して行ってきました。
ノートと花柄タンブラー

みました。ペルセウス座流星群。
一時間くらい、川沿いにある石造りの階段に座って空を眺めました。
10個とちょっと、流れ星を捕まえました。
これでしばらくは願い事が叶いまくりなんだぜ。
真夏に出歩くなら早朝に限ると思うのだけれど
今朝は少しだけ考えを改めた。
朝でも外出ないで済むのが理想的。

湿度のせいか、やたら生臭さが鼻を付いた。たぶん死臭。
なんでもない草むらの後ろから何かが腐る匂いがして、
でもおそらく冬でも秋でも春でも同じことは起こっていて
今が夏だからそれに気づけてしまうだけなんだろうと思う。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。