Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お世辞や嘘は好きじゃない。
だけど、それがどうして自分に向けられたのかを思うと
往往にして何も言えなくなる。

気分転換に遺書を書いて燃やす。
スポンサーサイト
新生活。

友人誘って飲みに行ったら、婚約者がいっしょだった。
来月入籍するらしい。
すごいなあ、と思って、すごいなあとしか思えなくて、
やっぱり、彼はすごいなあと思った。
別に天日干し海塩だとかゲランドの塩とかいった話ではなくて
NaClうめえ。
神の食べ物だろ常考。

水分を大量に取る割にミネラルが足りてないので
電解質不足ですぐ肌荒れします。味覚も少し鈍くなる。
だからそういうときに塩単体で舐めるとすげえ旨く感じる。
今のオレに足りなかったのは塩だったんだ! という感じ。
舌先からガツンと体に浸透するのを感じます。
今日はサンドイッチに塩かけて食べてました。
闇間の月。

大都市は待ち合わせに適さないと思う。
少なくとも自分のような人間にとっては、居づらいことこの上ない。
さくらゆ。

ねむいです。
茶房に行ったら「桜湯」なるものをいただきました。
桜の花の塩漬けが入った白湯。
ふんわりと雅な香りがする大人の味でした。

あと一週間もしたら、私は春を当たり前と思うのでしょうか。
下午に発情した猫の鳴き声を聞く。
「尻の穴増やしてやる!」と叫びながら
エアガン片手に猫を追い回す弟の姿を思い出した。

今日は暖かくて薄手のジャケット一枚で散歩に出た。
梅の花が咲き誇っているのを見て、春の訪れを形で知る。

かすかに戸惑うのはこらえられない。
季節のうつろいは魂に響く。
情緒は波乱によって成り立つから、多分これもひとつの感動。

短くなりすぎた髪はどれくらい経てばリカバリできるのだろう。
4月を迎える前に、せめて前髪にストレートパーマをかけようと思った。
アレロパシーについていろいろ調べていて、興味深い記述を見かける。

近くに植えるとお互いの発育がよくなるもの
薔薇と百合(自然状況下)

自然状況下……自然状況下?
組み合わせ的にかなり不自然な気もするんですが。
しかも発育がよくなるってアンタ!

でも、もし現代社会で存在しうるとすれば
ママレードボーイ的な状況になるんだろうか。
偽装結婚×2のホモセクシュアルカップルとか万々歳じゃね?
本家のストーリーより世相としてはありえそうな気がする。

何の話だ。


※よくわかるかいせつ
 薔薇=男性同性愛 百合=女性同性愛 の隠語。
 アレロパシー=園芸などで植物の相互に影響を及ぼしあう関係のこと。
 どちらかが片方を害する関係が多いらしい。
 ママレードボーイ=昔の少女マンガ。詳しくはググって。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。