FC2ブログ

Blind Wind Blog

そろそろこちらの日記をメインに使っていこうか、なんてことを考え始めている。

深い理由があるわけではなく、相変わらず単なる思いつきに過ぎないのだけれど
環境が変わり、社会的な立場も得、ようやく人生の軌道修正が上手くいってきた。
他人に悪口を言われたとき、自分を責めるのではなく
相手を軽蔑することができるくらいには安定もしてきた。

いろいろなものを失い、得て、循環させることで今を繋いでいる。
ひどいことをされた記憶と、ひどいことをしてしまった人を忘れることで生きながらえている。

良くも悪くも大人になったと思う。

まだ忘れられないものも、あきらめていないこともたくさんあるから
そろそろ世界をまた開いてもいいのかもしれない、と感じている。
物理的な制約はどうしてもあるけれど、もう少し、活動的に開いていこうと思います。

とりあえず、誰が何を言おうと、私はいま、頑張って生きています。

どうもありがとう。
これからもよろしく。
スポンサーサイト
試験を受けに都内へ。
午前と午後の間が空いたから秋葉原に行ってきた。
DIO様。
DIOさま。

ダイエー3階、200円のガチャガチャコーナーにて発見。
繰り返す夜の前。

最近つとに思うのは年を取れば取るほど才能や能力よりも
意思の力が大事になってくるということ。
はっきりとした意識と集中力を持続することが大事で
あとは目標をブレさせなければいい結果が出るらしい。
勉強やらの話だけではなく、人と接する上においても。

思うことは多々あるけれど、まとめるほどの余裕はない。
ナーバスになりがちです。
人に感謝されるごとに自分の醜さを自覚するようになったのは何故だろう。
| ホーム |