Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
卒業式出られなかったので、ついさっき大学の卒業証書受け取ってきた。

駅までの帰り道にドームがあるのだけれど
そこで読売巨人軍が何かイベントやるみたいで沢山ひとが集まってた。

柱一面に貼付けられた選手達のポスターやコピーみていて
巨人じゃないけど、なんとなく引退した新庄選手のこと思い出した。
スポンサーサイト
局所で花の種をくばっていました。
「いまが、蒔き頃ですよ」
カスミソウ、マーガレット、紅い花。
「夏前には、綺麗な花を、咲かせますよ」
袋の中の種が、私が赴任する数年前から倉庫に眠っていたことを知りつつ
出ないかもしれない芽を待つであろう少年少女を、笑顔で見送りました。
ネタバレなし。


思っていたよりおもしろかった。
歴史物は結末がわかってしまっているという点がウィークポイントだけど
それを埋め合わせるくらいの緊迫感はあった。
音楽収納用HDDがぶっこわれたんでipodが使えない、ので
いろいろ試してみたあげく、あきらめて先代に賭けてみる。
ある日突然USB認識しなくなって、充電も曲交換もできなくなった死兵。

ところが、なんということでしょう。
充電器を繋いだらオレンジ色の充電中ランプが点灯したではありませんか。
様子見ながらヘッドホンを繋ぐと、そこには元気に走り回るジョンの姿が!

「いやあ、もうUSB認識しないなんてこりごりだね」

さすが兄貴!(ipod認識名) そこにシビれる略。

とりあえず数日間はこれでしのぎます。昔聴いてた曲ばかりだけど
何もないより全然マシ。首都圏の通勤ラッシュなめんな。

amazonで新しいHDDと現実逃避用DSソフトのセブンスドラゴン
(なぜか通常版より安かった予約特典付き)も注文したし
これで明日からもバラ色だね!

嬉しさのあまり作りすぎた麻婆豆腐をアパート上階に住んでいる会社の先輩にもっていった。
喜んでもらえたのはいいけど、
あとになって変な噂が流れんだろうなと今ふと思った。
(現職1年目にしてホモ疑惑が既に3回流れています。マジ勘弁)
ある日、ipodの中身を入れ替えようとしたBさんが
音楽データ等を大量に収納した外付けドライブを起動したところ
フォーマットを要求されました。

マジ勘弁。

物理的な破損なの?
とりあえず電源その他ひっこぬいて放置。
しばらく生活から音楽が消える。

以前にも前触れ無くぶっ壊れて修理依頼したドライブだから
お金に余裕ができたら新しいドライブ買おうって思ってたら
すっかり忘れててこのザマですよ。
最重要データはともかく全データのバックアップとれてるわけでもなし。

Windows7の登場と共に完全にM/B・ケースごと組み直して
SSDメインにデータはテラクラスのドライブ複数でミラーリングしようとか
甘いこと考えてたせいもある。

とりあえず二度とB社のドライブは買わねえ。
誰かこれへの対策方法ご存じならご教授ください。

あ゛ー。
今日の空は寒そうだなとか。
湿度が高いから過ごしやすいなとか。
コートを二着棄てたので革しか残っていない、降られたら厄介だなとか。

電車の人込みは欝陶しいし
時節柄どんな病気を移されるか知れないけど、温いなとか。
喫煙所近辺の出入口は煙草臭くて下腹部が軋むなとか。
眼下に腰掛ける白髪のサラリーマンに、みんな長生きしていて凄いなとか。

客観的な分析には限界がある。
自分について自身でもわからないことは多い。
絶対基準を許容できるかどうか?
ヘッドホンの音量を上げることで苛立ちを相殺する。
埼玉屋行った日記まだつけてない。
非常に旨かった。
新年の目標の一つそうそうに達成したし、
後会のボーリングでもおとなげなく連覇したというのにw

近頃、また昔みたいに、一時的な記憶障害起こすようになってきてる。
薬のんだあとに、自分が何を言ったか、やったかを覚えていないことが増えてきた。
だから日記も早めにつけないとって、思ってはいた。
3月の朝6時は明るくてまるで昼のようで
12月を忘れられない私には別の世界のように見えた。

ピアノを買った。カシオのPrivia。
ひとりの夜に鳴らしてみた。
なにも弾けなくなっていた。

暖色の床照明だけ点けた部屋で浅い呼吸を繰り返す。
誰と交わすでもない言葉を紙に綴り、薬を飲んで
何もなかったかのように明け方を迎える。

穏やかな笑みを浮かべて、雑踏の風景に紛れる。
ヘッドホンで遮断して、焦点の合わない目で通勤路を行く。

今がまだ寒いということしかわからない。
それでいいのでしょう?
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。