Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
サクラサクラ。

財布のファスナーが締まらなくなったので新しいものを買いに行った。
近くのデパートではあまりいいのが見あたらなくて、
ワゴンでたたき売られているものをひとつ買った。
新しい財布には、カードが入りきらなかった。
仕方がないので、冬場に使っていた指ぬき手袋に
カードの束を差し込んでそのまま使っている。

意外と使いやすいです。
素材を除いた見た目をあまり気にしない私ですが、
いまのお仕事は人と接する機会も多いので、
仕事の日は毎朝、髪を整えて出ています。
自分にしてはわりとがんばってる気がします。スーツだし。
ただやっぱり、ときどき自分の根暗な部分が顔を出してしまい
にぎやかな場をこっそりと抜け出したりしています。

楽しいかと問われれば、よくわからないけれど
勉強にはなっています。
何より、自分が今、いわゆる一般的な生活を送っていることが
まだあまり、信じられないような気分で、実感がわきません。
なんとかやっていけているどころか、
同じ職場で人よりいい結果を残せていることが
私の中にある自分自身への評価と社会への畏敬の念に対してつり合わなくて
いささかの戸惑いが、禁じ得ないでいます。
同じこと、前の仕事の時にも言っていたような気がする。

それでも、やっぱり人間だけは、どこにいっても同じように
裏表があり、嘘つきで、悪意に満ちているから
そうした顔に極力つきあわないように、少し退いている。
せめて素直でいられるよう、自然体でいたいと強く願う。
人につきあって悪口言うなんてバカらしいと思うし。

楽になったのは、仲良くなれない人を諦めたせいもあるのかな、なんて
乾いた自分に小さく息をついています。

本当はみんなを好きでいたいなあ、と思うんだけど、
最終的には動かなくなったひとたちに想いを馳せている。
「当たり前」が満ちている周りの同期たちに、
やっぱり少しだけ、私は違う世界にいるのかなって感じている。
日常があっさりと崩れさる可能性をまだ忘れられない自分には
相変わらず何一つとして、「普通」なんてものが理解できないですよ。

心穏やかにありたい。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bkyt.blog55.fc2.com/tb.php/125-6982e1ef

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。