Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あたし最澄!
はるばる中国まで仏教の留学に行ったエリートなの!
いちばん学びたかった天台宗の他にも、密教や座禅にも手を出しちゃうおませさん☆
だって、たったひとつの教典で私のこと満足させられるなんて思わないでよね!

そんな私の目の前に現れた生意気なアイツ、空海。
「おまえに密教の何がわかる!」
パトロンの朝廷も私のいうことを聞いてくれない。
「困ったね…私がほしいのは現世利益の密教か、来世利益の法華経なのだよ」
くやしいっ…でも……ビクンビクン。

「最澄、あとは…頼んだ…」
シギおじいちゃーん!

おねがい、力を貸して。王城の鬼門を守る霊山、比叡山よ!
円仁、円珍、『千日回峰行』行くわよ!(応!!)

真言や曼陀羅が飛び交い、時には信長に焼き打ちされてしまう中
果たして最澄は無事、天台宗の教えを日本に残せるのか!?
陰陽道や修験道、山の神をも巻き込んだ壮絶なバトルが今始まる!!

これは後に浄土宗、浄土真宗、臨済宗、曹洞宗、日蓮宗など、
多種多様な宗派を生み出す元を作った、伝説の少女の物語である…。

「合言葉は、南無阿弥陀仏っ!!」


※史実とは若干異なります


世の中にある大低の小難しいことは妄想すれば何とかなると思うんだが、
哲学とか宗教やってるようなひとたちは冗談が通じない堅物ばかりだから困る。


あたしは死んだ。入定(笑)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bkyt.blog55.fc2.com/tb.php/136-a23bde22

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。