Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
徹夜明け。

友人に誘われてポルノグラフィティのライブ見に行ってきた@横浜スタジアム。
なんでもチケットをタダでゆずってもらったとかなんとか。
めったにない機会だし行っとくか! というわけで参加。

そしたら豪雨。雷まで鳴ってる。
ハルイチ涙目。

雨天決行とはあったけど、荒天中止ともチケットには書いてあって
音響よりでかい雷と痛いくらいの雨、それと横殴りの風の
全部揃ったこれは荒天じゃねーのか、したら何が荒天なんだと思いましたが
やっぱり中止したらいろいろあるんだろうなあ、とか
ずぶ濡れになりながら大人の事情を察しました。
目の前の女の子、肩出てる服きてて、マジさむそうなんですけど。

よほどの雨でも冷たくない限り苦としない私ですが
さすがに雨と風のコンボは夏場でもきつい。
途中でレインコート買いに行って意地の参加。

時が過ぎるごとにチューニングの狂って行くギターと
それに引きずられるように音程外してくるボーカルながらも
聴きたい曲はだいたい聞けた。
つーか、ポルノの曲、やっぱなじみのあるの多いなあ、とか。

横のぽっちゃりデブな女性が手を振るごとに目の前がふさがれ
「腕あがんねーなら手ぇ振るなよ」と思いつつも
なんだかんだで楽しめました。
序盤、「もうやめようぜ」モードだったポルノのひとたちも
終盤、全然帰らない観客に逆に感動してたみたいでやっぱり涙目。
こういうライブはめったに体験出来ないし、そういう意味でもおもしろかった。
ライブ始まると同時に降り始め、終わった途端に止んだ雨にも爆笑。
さすがすぎる。

とてもいい気分転換になりました。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bkyt.blog55.fc2.com/tb.php/140-4e710101

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。