Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
卒業式出られなかったので、ついさっき大学の卒業証書受け取ってきた。

駅までの帰り道にドームがあるのだけれど
そこで読売巨人軍が何かイベントやるみたいで沢山ひとが集まってた。

柱一面に貼付けられた選手達のポスターやコピーみていて
巨人じゃないけど、なんとなく引退した新庄選手のこと思い出した。

彼は天才だってイチローが言っていた気がする。
その筋の専門家も、彼が努力してればイチローを超えられたとさえ。

私個人は新庄選手好きだしかっこいいと思うけれど。
才能褒められて喜んでいいのは25歳までだと思う。
それ以降は、意志と努力が本人を作ると考えてる。

だから、私みたいな偏屈物は、才能を褒められると
なんだかそれに頼り切っててまったく努力してない、
努力しなくてもいい人なんだろう? って言われてる気がして
あまり嬉しくない。
もちろん、褒め言葉には笑顔で「ありがとう」してるけれど。

卒業したけれど、すべきことはまだあるみたいです。
とりあえず、大学の恩師と、父親に、手紙を書きます。
恩師は現大学と、洋二郎の両方にね。(大学宛)

ともあれ、ひと息つきました。
帰ったら美容室で髪切って、寝ます。

おつかれさまでした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bkyt.blog55.fc2.com/tb.php/150-0148c84e

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。