Blind Wind Blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
夕方、会社の階段、踊り場に出たら
暮れる陽が空を染めあげていた。
あまりに落ち着いた色合いなので
大きくため息をついたら、吐いた息が白くなかった。
もうしばらく、煙ることもないのかと思うと
暖冬とは言え厳しかった季節にも、少し郷愁を覚えた。

そしたら翌日からすっげえ冷えたし。
ンだよこの寒さは。ツンデレ? ツンデレなの?

今週の週間少年ジャンプでユンボルが終わりました。
遊び心にあふれた楽しいマンガだったのでとても残念です。
来週は大好きなP2も終わりそうです。
ジャンプに必要なのはマンガらしいおもしろさではなく
インパクトと話題性なのでしょうか。
キャラクターがどれだけ印象に残るかとか、
小学校の教室で話題になるかどうかを考えれば
確かにこの結果は仕方ないような気もします。

腐っていましたが、期待せずに読んだ
新連載はおもしろいと思いました。
主人公が初めから既婚者っていうのは珍しいですよね。

季節が移り変わっていることを感じる。
常なことだけれど、変化、それも新しい命の喜びではなく
去りゆくものに過剰なまでの悲しみを覚えてしまう。

これからの日常に、安らぎと一服の余裕を期待して
スタバのタンブラーを買いました。夜桜っぽい柄。
最初の一杯目がタダで、しかもオプションもつけられたから
ホワイトチョコレートラテにヘーゼルナッツシロップを入れてもらった。
甘くてとても、美味しかった。

夏が待ち遠しい。すべて吹き飛ばしてしまいたい。
だけど一歩一歩、踏みしめる。
何事も経過が大事。
楽しめれば、文句なしなのにね。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bkyt.blog55.fc2.com/tb.php/53-133f583c

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。